FC2ブログ
2020/06 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020/08

2020/06/02|お知らせ||トラックバック(0)TOP↑
 
 緊急事態宣言解除に伴い、6月1日より

 ユニオンワークス各店、営業時間を通常通りとさせていただきます。


 営業時間 12時~20時

 青山・銀座・新宿  定休日 水曜日 

 ベンチマーク・横浜 定休日 水・木曜日





 休業しておりました、TWTG×UNIONWORKS(渋谷店)の営業も再開いたします。

 渋谷店はこれまでの水曜日に加え、木曜日も定休日とさせていただきます。


 TWTG×UNIONWORKS (渋谷店)

 営業時間 12時~20時

 定休日 
水曜日・木曜日 


 渋谷店は諸事情により、暫くは1人体制での営業となります。

 ウィークデイの「その場磨き」など、ご提供が難しいサーヴィスがございます。

 詳しくは渋谷店に直接お問い合わせくださいませ。

 TWTG×UNIONWORKS 03-5458-2484

 
 お客様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解いただきます様、

 お願い申し上げます。



 UNIONWORKS



2020/06/01|店舗、スタッフ紹介||トラックバック(0)TOP↑
   
今回お修理でご紹介するお靴はこちらです。

001_20200525151239625.jpg

GAZIANO GIRLING Chelsea

ガジアーノは革質、履き心地、縫製、ソールの仕上げなど、どれを取っても最高峰。

そんな最高峰のお靴でも、長年履くにはやはりメンテナンスは必要不可欠。

今回はアッパーのケアと、オールソールをしました。




それでは修理前のアッパーの状態からみていきましょう。

002_20200525151240b3b.jpg


革の状態はモチモチしておりすごくいいのですが、つま先の擦れ傷と甲の色落ちが気になります。

お磨きするだけでだいぶ改善されそうですね。






003_20200525151241d00.jpg

ヒールも結構減っていますね。

丁度交換時期です。

削れが積上に到達しそうになったくらいが、ヒール交換のタイミングです。




次はソールをみていきましょう。

004_20200525151243848.jpg


つま先の補修とトップピースの交換だけで大丈夫かな〜と思っていたのですが、ソールを触ってみるとソール中央が薄くなっていて、結構凹みがありました…。

部分的にお修理をしても、数回程度の着用でソール中央に穴が空きそうな程でしたので

今回は、オールソールをご提案いたしました。

弊社にはガジアーノの仕様を出来るだけ再現できる特別なメニューがございます。

お客様のご意向により、より上質な材料を使ってガジアーノ仕様を再現させて頂くことになりました。








ここからは修理後

まずはソールから。

005_20200525151244edf.jpg

006_2020052515124602c.jpg

立体感があり美しいフィドルバックです☆







007_2020052515124722f.jpg

今回はソールの材料に、ブリティッシュオークを使用しました。

しっとりとした質感で耐久性や耐水性に優れていながら、足馴染みが早いというスペシャルなソールです。

オールソール代金+3000円でお選び頂けます。







008_2020052515124912e.jpg

アッパーに吸い付くようなウエストのコバ。






009_202005251512500a9.jpg

ボールジョイントに対しグッと絞られたメリハリのあるウエスト。






010_20200525151252443.jpg

程よくテーパードさせたヒール。






011_202005251512536db.jpg

ガジアーノガーリングといえば、フィドルバッグにコバの段差(チッ)。

現在ではDECOラインとビスポークでの仕様になっているようですが、これも再現いたします。






012_20200525151255673.jpg

アッパーは全体的に色抜けしていたので、クリームで補色と保湿をしました。

擦れ傷ですが傷を隠そうと色々といじってしまいがちですが、同系色のクリームを入れてあげるだけで大分目立たなくなります。





013_20200525151256cd4.jpg

今回はブートブラックのリムーバーで古いクリームと汚れを落とし、サフィールのマホガニーのクリームでお磨きしました。







014_20200525151258b83.jpg

新しいソールにし、お磨きをしてあげる事で全体的に引き締まった印象になりました。

これでまだまだご愛用していただけると思います。♪





如何でしたか?!

スペシャルな仕様の為、納期は1ヶ月程頂きますが必ず満足して頂ける内容かと思います。

今回ご紹介したお靴はChelsea。

このモデルを元に、弊社からのオーダーで新たに生まれたデザインのChelseaⅡがございます。

GAZIANO GIRLING ChelseaⅡ

015_2020052515125989d.jpg


last / TG73
color / black . vintage oak
size / 5 1/2 〜9
price / ¥160,000 +tax


ChelseaⅡが出来た経緯が詳しく載っている以前の記事があるので、是非見てみて下さい。⭐︎

http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2417.html

Blackはもちろん、vintage oakもアンティーク仕上げになっており素敵なお色です。



 IMG_9515.jpg IMG_9517_202002012257559d6.jpg  
ただいまDMとお修理品を一緒にお待ち頂ければ、期間中何度でもお修理代金10%OFFになります☆
この機会に是非、ご活用下さい!

今回の使用期限は6月28日までになっております、ご注意くださいませ。

詳しくはコチラをご覧ください☆


DMはカスタマー登録がお済の方にお送りしております。
カスタマー登録がこれからの方はコチラからご登録いただけます。
※今登録して頂けた方には、次の夏にDMをお送りいたします。



カスタマー登録についての詳細は下記からご覧ください。

http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2390.html

http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2393.html



郵送でのお修理 :
https://www.union-works.co.jp/order/

リペアメニュー :
http://unionworksrepair.com/#!/ 

ウェブショッピング :
https://unionworks.stores.jp/#!/







新宿店・青山店 古田


2020/05/26|メンズ靴修理||トラックバック(0)TOP↑
003 (2) 
 
これからの暑くなる時期に向けて良いアイテムが届きました。

ジェームスモーティマーのオープンカラーシャツです。













007 (2) 

素材はやっぱりアイリッシュリネン。

麻は、日本のような湿度の高い夏時期にはめちゃくちゃお勧めです。

吸湿性があるのに乾きが早く、

シャリシャリとした独特な弾力感のある生地はべたつきを感じにくいので

着ていてほんとに気持ちが良いです。個人的には夏は麻が手放せません。















009 (2)

袖周りや身頃もゆったりなボックスシルエットなので、

体にまとわりついてくる感じも少ないのが良いですね。











012 (2)

こんな具合なゆったりシルエットです。

色はエクリュ。

短パン、サンダルも勿論いいですけど、

下半身の力抜きすぎないのが、個人的にはオススメです。

サイズは、38 40 42 で用意してまして、

画像では、180cm 65kg が40を着てます。

洗って詰まること考えると42でも良いような気がします。












014 (2)

もう一色はブラック。引き締まる印象。

こちらも同じく40を着用。













013 (2)






015 (2)

麻の艶感が映えます。

これはまだ未洗いのピンピンですが、

洗って皺のままで着ても何となく様になるのもいいところ。

勿論しっかりアイロンかけても〇










008 (2)

しっかり厚みのある名前入りのボタンもグッドです。











001 (2)

因みに、短パンにサンダルスタイル。

リラックスするには最高です。涼しいですし。








002 (2)

サンダルじゃなければカントリーシューズやローファーなどでも。








002 (2)

James Mortimer / Irish Linen Open Collar Shirt

¥22,000+TAX

Colour : Ecru  Black

Size : 38 40 42



新宿店横浜店にてご用意いたしております。

WEBSHOPPINGからもご購入いただけます。

皆様のご利用お待ちいたしております。



新宿店 花田
2020/05/22|ウエア、その他||トラックバック(0)TOP↑
 
近頃ヴィンテージスティールについて、よくご質問をいただきます。

「無くなると聞いたのですが本当ですか?」

はい本当です。


IMG_4198_20200522101410574.jpg 

スティールを製造していたメイカーが、このタイプの生産を終了した為
  
世界中の在庫が無くなれば、もう手に入りません。

メイカーが廃業した訳ではございませんので、復活する可能性が0では無いものの

今の所そういった動きは見られません。

ユニオンワークスでは相当数のストックがございますので、

暫くはご提供出来ますが、何れ難しくなると思います。
 
何か策を考えなければなりませんねぇ…



さて話は変わりますが、ヴィンテージスティールと言えば

日本ではコレ↑ですが

海外でヴィンテージスティールと言っても 「??」 通じないと思います。

英国では、メタルトウプレートやトウスティールが一般的でしょうか。


IMG_4194_20200521174012473.jpg

 
では何故、ヴィンテージスティールと日本では呼ばれているのでしょうか?


ステープラーをホッチキス、付箋をポストイットなんて呼ぶのと同じで、

ヴィンテージスティールは、我々ユニオンワークスの商品名でございます!


今やシューリペアの世界では当たり前に使われており、

随分浸透したなぁと感じます。


IMG_4191_202005211740078fa.jpg

IMG_4193_20200521175046062.jpg  

IMG_4192_20200521175045e2f.jpg

ユニオンワークスのヴィンテージスティール★


配送での修理もお受けしております、是非ご利用くださいませ!

https://www.union-works.co.jp/order/






 工場あおき

2020/05/21|修理材料||トラックバック(0)TOP↑
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ

ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード