FC2ブログ
2019/12 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020/02
メリークリスマス! 
IMG_3199.jpg


今年も残すところあと僅か、毎度のことですがあっという間の一年でした。

皆様今年やり残したこと、買っておきたい物はございませんか?
あと一週間ありますのでまだ間に合うこともあるかも知れませんね!

只今ユニオンワークスセール開催中!
詳細はこちらのブログで↓
http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2782.html

店頭はもちろん、WEBからもお買い上げいただけますので、是非覗いてみてください☆


今年中にやっておきたいことの一つとして
靴のメンテナンスをお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今からお預けいただくとお修理内容によっては年内のお渡しが難しいですが、
来月中にはお渡しできるメニューは多いです。

来年一月からキレイになった靴で仕事始め。
気分も良いと思います。是非ご検討くださいませ!


今回は割と浸透、定番化してきている靴のソールの補強方法をご紹介。
新品時、履き始めのタイミングで行うのがお勧めです。

先ずはこちらの靴
IMG_3167.jpg

まだ1,2回しか履いていないとのことですが
IMG_3168.jpg


つま先の削れが…

削れるスピードがあまりにも早く心配との事で、
何か補強をしたいとお持ち込みくださいました。
IMG_3169.jpg

ご提案させて頂いたのはこの組み合わせ
ハーフラバー + ヴィンテージスチール
IMG_3170.jpg

つま先の補強に特化したスチールとソールの接地面の保護、耐水性、
グリップ力向上の効果があるハーフラバー。
最強の事前補強です。

仕上がったものを裏から見るとこのよう感じ
IMG_3178.jpg

削れていた爪先には事前に革を継ぎ足し、厚みを元に戻したうえで取り付けています。
IMG_3177.jpg

段差もなくきれいな仕上がりです。


お次は新品の靴
IMG_3171.jpg

IMG_3172.jpg

同じ補強を施しました。

IMG_3173_20191216212828bf0.jpg

IMG_3180.jpg

IMG_3181.jpg

こちらも段差がなく、ものすごく馴染んでいるのではないでしょうか。

IMG_3182.jpg

今後この組み合わせで補強をした靴を履いていくと、
恐らくスチールより先にハーフラバーがダメになってしまう事がほとんどです。

その際はスチールを残したまま
ハーフラバーの張替えができることもこの補強方法の大きなメリットだと思います。

・ハーフラバー + ヴィンテージスチール (新品の靴) ¥7500~ +tax
( 使用後)  ¥8500~ +tax


後々のランニングコストを考えると大分お得なメニューですので、是非お試し下さい!

皆様のご来店お待ちしております。



最後までお付き合い頂きありがとうございました。


ユニオンワークス全店12月30日(日)~1月8日(水)まで冬期休暇をいただきます。
ご不便をおかけしますが、ご理解の程何卒宜しくお願い致します。



青山店 新宿店 山田
2019/12/24|その他の修理||トラックバック(0)TOP↑



21日よりスタートしているスペシャルセールはお楽しみいただいておりますでしょうか。



青山店では



IMG_2584.jpg



ブリティッシュミラレーン生地を使用したシングルトレンチコートや



IMG_2585_20191222101621319.jpg



Royal Navy (英国海軍) モデルのダッフルコート



IMG_2586_20191222101623ef8.jpg



柔らかくサラリとした履き心地を楽しめるジーンズ



IMG_2587_20191222101624645.jpg



昨年仕入れ分のトリッカーズのリジェクト品



IMG_2582_201912221016179af.jpg


IMG_2583_201912221016189ca.jpg



シューツリーなど大変お買い求め安くなっているアイテムを多数ご用意しております!

是非ご利用ください!

詳しくはコチラから。



そして今回はクリーニングのご紹介です。



IMG_2305_20191216215101c56.jpg


今回お持ち込みいただいたシューズは『RED WING』の『8173』。


ラフアウトレザーをアイリッシュセッターに落とし込んだこちらのモデル

実は1989年に日本企画として誕生しました。

発売から30年経った今でも多くの日本人に愛され続け

今ではすっかり定番の一足となっております。


IMG_2308_20191216215106f71.jpg



アッパーをよーく見てみると…



IMG_2306_20191218012604fc7.jpg


IMG_2307_20191216215104e09.jpg



シミがいくつもできています。

スエード専用のブラシやスプレーを使ってのメンテナンスでも

多少シミが薄くなったりすることもありますが

時間が経つとシミが再発することもあり中々綺麗になってくれません。


今回は丸洗いをしてしっかりシミを落とすことに。



IMG_2309.jpg



まずはシューレースを外し全体をブラッシング。



IMG_2310.jpg



羽根の根元はほこりやゴミが溜まり易いのでこちらは入念にブラッシングしていきます。

レッドウィングあるあるですのでお履きの方はたまに見てみるといいかもしれません。


IMG_2313.jpg



ブラッシングの後は全体を水で濡らしていきます。


IMG_2316.jpg



濡らすと結構色が濃くなりますが最終的には元の色味に戻りますのでご安心を。

個人的には濡れて濃くなった色味も好きです笑



IMG_2314.jpg



その後は今回の症状に合った洗剤を使用し全体を洗ったり



IMG_2315.jpg



革を傷めないようにブラッシングをしたり、また全体を濡らしたり

革の様子やシミの様子などを見ながら何度か繰り返します。

以上の工程を終えて乾くと革がカチカチになっているので

スエード専用のブラシやスプレーを使い最後の仕上げをして終わり♪


仕上がりがこちら!



IMG_2317.jpg



IMG_2318.jpg



IMG_2320.jpg



IMG_2319.jpg



シミは綺麗になくなり、ウェルトやモカ部分のステッチも綺麗になりました☆

スエードの風合いも損なうことなく仕上がりました!

スエードのブーツはこの時期活躍してくれますので

これでまた今季気持ちよくお履きいただけそうです♪


ソールやライニングのお修理だけでなくアッパーのシミもお気軽にご相談ください。


皆様のご来店心よりお待ちしております。



ありがとうございました。



青山店  中田


2019/12/23|レッドウィング||トラックバック(0)TOP↑
 毎度突然ですが、本日はセールのお知らせです。

早速アイテム紹介いきます!

いくつかありますのでドンドンいきますよ~

















004 (2)

まずはダッフルコート!

サウンドマンさんにお願いして作ってもらった、ロイヤルネイビーの40’タイプ。

ダッフルと言えばな、ゆったり、バッサリと着れる形です。

いつの時代も着られるモデルかと思います。


Royal Navy Type Duffle Coat

¥81,400 → ¥56,980

Colour : Navy, Camel

Size : 36 38 40

取扱店:各店(ベンチマーク除く)









005 (2)

続いては、こちらもサウンドマンさんとのコラボのワックスドコットンのロングコート。

イギリス、ミラレーンのワックスドコットンを使ったシングルトレンチタイプ。

襟や袖裏のコーデュロイはバブアーのトレンチをイメージ。

肌に触れる部分に配したコーデュロイは暖かさを感じさせ、

襟を立ててチンストで留めればマフラー要らずな機能性も。

ひざ下丈の着丈は子供っぽくならず、雨天時にはレインウエアとして安心感も抜群です。



British Millerain Long Coat

¥81,400 → ¥56,980

Colour : Navy, Olive Green

Size : 36 38 40

取扱店:各店(ベンチマーク除く)










006 (2)

ウエア類をまとめていきます。

こちらはリッチフィールドのデニム。J-1、J-2。

シンプルでクリーン、革靴に合うデニムということで、

ボトムを扱うきっかけになったデニムです。

綺麗なシルエットのテーパードされたストレートのJ-1と、

ワークテイストを楽しめる、シンチバック付きの太めストレートのJ-2、2型です。


Richfield

J-1 ¥24,750 → ¥12,375

Size : 27 33

取扱店:新宿



J-2 ¥25,850 → ¥12,925

Size : 29~33

取扱店:新宿、青山、銀座







003_20191220214519ab0.jpg 

ウエアのラスト。

ナイジェルケーボンのコットントラウザーズ。

ネイビーの32のみですのでモアセールで半額。


Nagel Cabourn 2Pleats Wide Pants / Vintage Twill

¥26,400 → ¥13,200

取扱店:新宿店










007 (2)

ここからは靴いきます。

まずはサンダースのマッドガード。

ネイビーとブラックを。

スエードのチャッカにクレープソールの組み合わせは、

リラックスして履きたいときにうってつけです。

楽な靴が良いけどスニーカーはちょっと、、、という方にはピッタリかもしれません。


Sanders Mudguard

¥47,300 → ¥33,110

Black : 6 6h 7h 8 9 9h

Navy : 6h 7 7h 8h 9 9h

取扱店:新宿店









008 (2)

続いてはトリッカーズからブローグカジュアルズ。

紐なしのスリップオンですが、

クラシックなスタイルでスーツやジャケットスタイルにも良く合います。

マロンのみ、サイズも少なくなりましたのでモアセールで半額。


¥80,300 → ¥40,150

Size : 5h 8 9

取扱店:新宿店







009 (2)

こちらはアルフレッドサージェントのUtip。

こちらも残り少なくなったためモアセール。


¥78,100 → ¥31,240

Black : 5 5h 6 6h

Brown : 5

取扱店:新宿店





001 (2) 

もういっちょトリッカーズに戻りまして、

昨年仕入れましたリジェクト品を1万円引きで。

18.から始まるナンバーのものが対象です。

これらは銀座、青山、渋谷にちらばっておりますので、

ご来店の際にでもご覧になられてみてください。

※画像は一例、1点ものが色々あります。


Rejected Tricker's (2018年入荷物)

¥66,000 → ¥55,000










011 (2)

靴がきましたのでシューツリーも。

スクエアトウにもってこいのこちらのツリー、

サイズは7、8、9のみですが、サイズが合う方は是非。


UK Lime Trees2

¥6,600 → ¥4,400

取扱店:各店




010 (2)

もう一つシューツリーを。

高級感抜群のこちら。

ロングノーズ+ヒンジタイプになりますので相性の良し悪しが出やすいですが、

合う靴がありましたら是非。


Vintage Trees

¥5,500 → ¥3,300

Size : 6h 7 8 8h

取扱店:各店(渋谷店除く)


※表記プライスはすべて税込表記です。




以上になりますが、クリスマスに向けてお楽しみいただけましたら幸いです。

気になっておられた方、是非お試しください。

21日(土)12時~です。

WEBSHOPPINGは23日(月)から対応いたします。

それでは皆様のご来店、お待ちいたしております。

※各店の店舗情報はこちら



新宿店 花田
2019/12/21|イベント、SALE情報||トラックバック(0)TOP↑

 
スウェーデンのグローブメイカー。 
HESTRA / ヘストラ。

取り扱いを始めて3年目になります。

 
 



自分自身も着け心地の良さにハマってしまい
なんだかんだ毎年の様に購入。



IMG_8314.jpg 
 
気付けば4ペアも所有していました☆
 

 

ヘアシープ・カシミアライニング


IMG_8317.jpg


IMG_8318.jpg 

ヘアシープはとにかく軽いです!
軽くて手に馴染みやすく、カシミアのライニングが暖かいです☆

他のモデルに比べてお手頃価格なのも魅力です♪











ペッカリー・アンライニング




IMG_8316.jpg 

 
レザーグローブと言えば!の、ペッカリー☆

ヘストラのペッカリーは
モチモチで、しっとりした質感。


細いパターンのグローブと合わさって
手に吸い付く様な素晴らしいフィット感が味わえます☆


アンライニングですが都内は余裕で冬を越せる保温力です♪


これらはこれらで良いのですが、
最近のマイブームはこちらっ☆

  

 
カーピンチョ・アンライニング



IMG_8319_20191219223516c25.jpg 

カーピンチョ(カピバラ)のグローブです!
 
 
IMG_8320_20191219223454928.jpg

 ペッカリーとは違う模様、ヌバックの起毛感が独特の高級感を印象付けます。


IMG_8326_20191219223511330.jpg


アンライニングですので革本来の着け心地。



IMG_8321_2019121922351784c.jpg

指と指の間の3角パーツを着けて、しっかりとハンドステッチで仕上げています。

 





IMG_8343.jpg




実際に着用すると、
革の厚みはペッカリー程では無いにしろ、
決して薄っ!とはなりません。

ヌバックの起毛が使えば使う程柔らかくなりてペッカリーとは一味違う独特の着け心地です☆

 

IMG_8390.jpg

他のモデルと同じ様に細い手型ですので指が長く綺麗に見えます♪

自分の指が綺麗に見えると意外にも嬉しいです☆

 

IMG_8350.jpg


ウールのコートと合わせた時のドレッシーさは
他のグローブには上品さがあります☆




IMG_8369.jpg




レザーバッグとの相性も良いです♪



 

今年はこのカーピンチョとコートが個人的に大ハマり中!!

皆様にも是非一度お試しいただきたいです☆ 


  

カラーは先程までのやや燻んだオリーブと、



IMG_8330_20191219223513372.jpg


焦げ茶のエスプレッソ。

 


IMG_8331.jpg
 

少し青味がかったグレーの3色をご用意しております。

  

グレーも気になります。
来年かなぁ。。。 



 



お色によっては欠品サイズも出始めておりますので
気になる方はお早めにです☆





IMG_8413_20191219223514f27.jpg

毎年ギフトとしても喜ばれております♪

リボンのご用意もありますのでお気軽にお申し付け下さい。

  

ウェブショッピングからもお買い求めいただけます。 



今年は寒暖差が激しいですが、
その分寒い日はとても寒いです。


残りわずかの2019年。
今年もあと少しという所で体調を崩したくは無いものです。
寒い日はお気に入りのコートとグローブで体調管理をしっかりして行きましょう☆


宜しくお願い致します。 









 
銀座店 新宿店 フナヤマ













2019/12/20|ウエア、その他||トラックバック(0)TOP↑





IMG_9264.jpg 

Tricker's × UW / Country Brogue Shoes / Marron Antique

10年くらい履いているお気に入りの1足☆



IMG_9265.jpg IMG_9267.jpg 

ヒールはダヴテイルに交換し、ハーフラバーを貼っています。

今回はつま先ラバー補修とヒールトップピース交換

基本の修理の工程を、ざっくり紹介いたします☆





IMG_9270.jpg 

先ずはヒールのトップピースを剥がします



IMG_9272_2019121221100492a.jpg  

つま先とヒールを削ってならしました



IMG_9284.jpg

新しいトップピースを貼り



IMG_9288.jpg

プレス機でしっかり圧着



IMG_9290.jpg

つま先のラバーも貼ります。


IMG_9291.jpg

つま先とヒールが貼れました☆



IMG_9292.jpg

余ったトップピースを粗いペーパーで粗削りします



IMG_9294.jpg

化粧釘を打つ



IMG_9295.jpg

細かいペーパーでコバを仕上げる



IMG_9300_201912122112085ce.jpg

コバにインクを塗り



IMG_9304_20191212211210043.jpg

ブラシマシーンでワックスをのせます



IMG_9312.jpg

超細かいペーパーで、トップピース底面の銀面を削る



IMG_9313.jpg

ステインで着色



IMG_9315_20191212211325db9.jpg

ヒールにゴロゴロ(ウィール)を入れる



IMG_9319_20191212211328adb.jpg

これで完成☆



IMG_9318.jpg

なかなかいい感じに仕上がりました☆



つま先補修とヒール交換は靴修理の基本。

つま先とヒールの補修を何度か行い、ソールの真ん中あたりが薄くなってきたり穴があいてきたら、
ハーフラバーソールの張替えやオールソールを検討しましょう☆

グットイヤーウェルテッド製法の靴は、たまにソールの削れを確認してこまめに部分修理をすること。
オールソールの回数をなるべく抑えることが、長く履くコツだと思います☆




・Rubber Toe Tips : ¥2,750~
・Dove Tail Heels : ¥4,950~


・Tricker's × UW / Country Brogue Shoes / Marron Antique : ¥82,500





忙しくて店舗にご来店いただけない方も多いかと思います。 

工場に直接靴を送っていただいてのお修理も大歓迎です。



 郵送でのお修理 :
https://www.union-works.co.jp/order/

 リペアメニュー :
http://unionworksrepair.com/#!/ 

 ウェブショッピング :
https://unionworks.stores.jp/#!/









ありがとうございました☆






工場 森田




2019/12/19|トリッカーズ||トラックバック(0)TOP↑
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ

ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード